2012/10/02

October



怒濤のように過ぎ去った9月。。。

ライターのお仕事と、大きなイラストのお仕事を1つ
担当させて頂いて、
息つく暇なく過ぎ去っていった感じです。


イラストのお仕事では、
自分も1年半前くらいから通っている、
美容院のイメージイラストを描かせていただきました。

いつもの自分の絵柄をベースにしつつも、
美容院のブランドコンセプトに寄り添う
アートワークになるように仕上げていくのが
楽しくもあり、とても難しい作業でした。

もうすぐそのWEBページが公開になるそうなので、
近日中にお見せできると思います!

ライターのお仕事は、いま大詰めという感じなのですが、
自分の興味のあるジャンルの雑誌に
関わらせていただいているので、大変だけれどとても楽しい!
こちらも10月末に発売なので、またお知らせします!

(どっちも発表前で、具体的なお話ができずすみません・・・)


文章を書くのも絵を描くのも、
少しずつイメージを編み上げていく感覚は似ていて、
やっぱりとても好きだなーと思います。

今回2つの大きな仕事を通して思ったのは、
お仕事でやるならば文章のほうが
気持ちは楽かもしれないということです・・・
客観的に良し悪しが見れるし、コンディションが良くなくても
まずは合格点のものを書こうって割り切れる。

絵は、どうしても自分の気持ちに直結してしまうし、
これだ!っていうものが描けないと憂鬱になってくる。

もっともっと、上手くなりたいし、
強く、柔軟になりたいと思いました。

0 件のコメント:

コメントを投稿