2012/10/29

雨過ぎて



目の奥がいたくなるくらいの
突き抜けた青空

はたはたと、あちこちで揺れる洗濯物

冷たさを含んだ風は
たった今、山から駆け下りてきたような
乾いた草のにおいを連れている

ゴウゴウと木を揺らして
風が通り抜けていった方角を見れば
ビルの切れ間に海が見えるような気がする

こんな天気の日は、
この街も山や、海に繋がっていると、
感じるから好き。

0 件のコメント:

コメントを投稿